footrobe

トップ > フットローブの特長 > 転びにくい

フットローブの特長 転びにくい

脱げにくいデザイン・サイズ

一般的な室内履きは、形状が足の形状と異なり、サイズの種類も少なく、また底材の柔軟性不足により踵が本体から離れて脱げやすく、本能的にすり 足になり、床や階段で足を取られ、転倒の恐れがあります。
フットローブは、「つま先から甲までを深く覆うデザイン」と「0.5cm単位のサイズから足にぴったりのサイズが選べる」ことにより、足にしっかりフィットし、歩行時の横ぶれや踵の浮きを最小限に抑えるため、脱げにくく、スムーズな歩行が可能となり転倒を防ぎます。

滑りにくい底

底に適度に滑りにくい素材を使用しているため、滑ったり、逆につまずいたりすることなく、安心して歩くことができます。
また、フローリングにダメージを与えることがなく、音を出しにくい素材が使われていることで静かに、ストレスなく歩くことができます。

商品一覧
メルマガ会員募集中!
全国どこでも送料無料
03-3918-1005